Live システムマニュアル

手順

手順

この章では、Debian の他のチームと協調する必要のある、${project}の様々な作業の手順について触れます。

主要リリース

Debian の安定版の新しい主要バージョンのリリースでは、その完成のために多くの異なるチームが協調して作業しています。どこかの時点で、Live チームが参加して Live システムのイメージをビルドします。そのための要件は

●  リリースしたバージョンに該当する debian 及び debian-security アーカイブを収録している、debian-live の buildd からアクセスできるミラー

●  イメージの名前は既知の形式である必要があります (例えば debian-live-バージョン-アーキテクチャ-収録デスクトップ環境等.iso)。

●  debian-cd から来るデータを同期する必要があります (udeb 除外一覧)。

●  ビルドされたイメージのミラーが cdimage.debian.org に置かれます。

ポイントリリース

●  ここでも、debian と debian-security の更新されたミラーが必要です。

●  ビルドされたイメージのミラーが cdimage.debian.org に置かれます。

●  告知メールを送ります

ある Debian リリースの最後のポイントリリース

ある Debian リリース向けの最後のイメージを ftp.debian.org から archive.debian.org に移動した後にビルドするときには、chroot とバイナリミラーの両方を調整することを忘れないでください。そうすることで、古いビルド済み Live イメージをユーザが変更しなくてもそのまま続けて使えるようになります。

ポイントリリース告知用テンプレート

ポイントリリース用の告知メールはテンプレートと以下のコマンドを使って生成できます。

 $ sed \
     -e 's|@MAJOR@|9.0|g' \
     -e 's|@MINOR@|9.0.1|g' \
     -e 's|@CODENAME@|stretch|g' \
     -e 's|@ANNOUNCE@|2017/msgXXXXX.html|g'  

メールを送る前に注意深く確認し、他の人による校正を受けてください。

Updated Live @MAJOR@: @MINOR@ released

 The Live Systems Project is pleased to announce the @MINOR@ update of the
 Live images for the stable distribution Debian @MAJOR@ (codename "@CODENAME@").

 The images are available for download at:

   <http://live-systems.org/cdimage/release/current/>

 and later at:

   <http://cdimage.debian.org/cdimage/release/current-live/>

 This update includes the changes of the Debian @MINOR@ release:

   <https://lists.debian.org/debian-announce/@ANNOUNCE@>

 Additionally it includes the following Live-specific changes:

  * [LIVE 固有の変更をここに]
  * [LIVE 固有の変更をここに]
  * [大きな問題については専用の節を作ることもあります]

 About Live Systems
 ------------------
 The Live Systems Project produces the tools used to build official
 live systems and the official live images themselves for Debian.

 About Debian
 ------------
 The Debian Project is an association of Free Software developers who
 volunteer their time and effort in order to produce the completely free
 operating system Debian.

 Contact Information
 -------------------
 For further information, please visit the Live Systems web pages at
 <http://live-systems.org/>, or contact the Live Systems team at
 <debian-live@lists.debian.org>.  



License: This program is free software: you can redistribute it and/or modify it under the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software Foundation, either version 3 of the License, or (at your option) any later version.

This program is distributed in the hope that it will be useful, but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the GNU General Public License for more details.

You should have received a copy of the GNU General Public License along with this program. If not, see http://www.gnu.org/licenses/.

The complete text of the GNU General Public License can be found in /usr/share/common-licenses/GPL-3 file.


SiSU Spine (object numbering & object search) 2022